道内ものづくり企業の航空機産業への参入促進に向けた取組
〜北海道航空ビジネス検討会(仮称)設立〜 について

 航空機産業分野への参入意欲が高い道内ものづくり企業の企業間ネットワークの構築を目的として、平成30年度に「北海道航空ビジネス検討会(仮称)」の設立を計画しています。この検討会においては、産学官金の各分野の支援機関等も参画し、企業の参入段階に応じた各種支援を実施して参ります。
 本検討会の事務局は、(一社)北海道機械工業会が担うこととしております。


平成30年度の事業計画

 (一社)北海道機械工業会では、今後20年間で国内外の民間機市場が倍増すると予想される航空機産業分野への参入促進に向けて、東北地域と連携し、航空機産業分野への参入意欲の高い道内ものづくり企業に対する専門家による参入ノウハウの提供や、航空機部品メーカーとのマッチング・商談会への参加等による川下企業との接点づくりを行っています。その結果、道内ものづくり企業による航空機関連部品への参入を巡る動きも出始めているところです。
 今般、(一社)北海道機械工業会では、経済産業省北海道経済産業局と連携し、「北海道航空ビジネス検討会(仮称)」の設置や専門家による個別支援、「国際航空宇宙展2018東京」といったビジネスマッチングへの参加などの取組を行い、航空機産業分野への参入を支援して参ります。


取組1.参入支援のための企業ネットワーク基盤体制の構築

 新たに「北海道航空ビジネス検討会(仮称)」(事務局:(一社)北海道機械工業会)を設置。航空機産業分野への参入意欲が高い道内ものづくり企業や産学官金の各分野の支援機関等が参画し、企業の参入段階に応じた各種支援を実施(平成30年7月頃設置予定)。


取組2.加工技術向上と品質保証のための認証取得の支援 

 「北海道航空ビジネス検討会(仮称)」を活用し、加工技術向上や品質保証のための認証取得に向けた勉強会・交流会や技術研究会を実施。
 機体構造やエンジン構造、装備品、工場設備毎の専門家による、材料・切削加工・構造物プランニングや品質保証(JISQ9100等)に関する直接指導の実施。


取組3.参入機会拡大に向けた支援

 「国際航空宇宙展2018東京」(平成30年11月開催)に東北地域と共同出展し参入機会の拡大を支援。
 各地方経済産業局が実施するビジネスマッチングに参加し、専門家による図面や仕様書、提案対応などの指導を実施。

※事業イメージは別紙参照
※実施にあたっては、平成30年度経済産業省事業「地域中核企業創出・支援事業」を活用


[お問い合わせ]

(一社)北海道機械工業会 事務局:長尾、臼杵
電話:011-221-3375 FAX:011-251-4387
E-mail:kogyokai@sweet.ocn.ne.jp